ノックス葵は、福祉系出身者だけではなく、
別業界からの転職者がチームを組んで運営しており、
同時に個性あるスタッフの集合体です。
ノックス葵の運営会社となる株式会社ユナイテッドユニークという社名は、
私たちが希望する近い未来の社会の在り方であり、
この会社そのものの構図でもあります。

なぜこの仕事を選んだの?という質問を受けることがよくあるのですが、
全員の答えは
「働く全ての人が自身の強みを活かして働きつつ、
その一方で必要な協力をきちんと得られる社会を目指したいから」、
そして「自分たちが目指す社会をこの仲間と作っていきたいから」です。
今は、この答えに少しづつでも近づけるよう、
個々のスタッフがその経験を生かして邁進している日々です。

個性が強いとはいえ、好奇心旺盛でおせっかいな気質は
どういうわけか全員に当てはまる性格で、
チーム全体がこの仕事に傾ける情熱はどこにもひけをとりません。

主に中支援(障害特性の学びやグループワーク等のプログラム担当)と
外支援(企業実習、面接同行、定着支援担当)に分かれ
利用者様の自立と自律に向けサポートいたします。

みなさんが各々の歩幅に合わせ一歩一歩進んで行けるよう精一杯応援します!